FC2ブログ
2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012'09.08 (Sat)

まとめ

3月に発病し、抗がん剤治療を始めるあたって獣医さんと話し合い、治癒率が高く、再発率が低く、治療後生存年月が長いものと言うことで、治療期間は長いけどUniversity of Wisconsin,Madisonプロトコールを選びました。


9月7日


もちろん短期治療で寛解するものもあるけど、再発のたびに投与になるデメリットを考えステージ1と早期発見なので細胞まで封じ込めるプロトコールになりました。

25週で17回の投与、グリグリが消えなかったり 消えても途中再発もあるし、血液検査の数値によっては中断もあるんだけど、クーは2回目でグリグリが消えた (この時点で寛解だったそうで)。
その後は完全寛解を目指し 細胞レベルへの治療でした。


何が辛いって、吐き気 食欲不振の副作用、何も言えず耐えてるクーちゃんの瞳にこたえてあげられず辛かった。
クーは、なんでこんなにつらくだるい日が時々やってくるのか分からないまま、じっと耐えた半年でした。


これから数週間は副作用が抜け、弱った細胞が元気になるように頑張ります。



治療中 同じ病気と闘ってる方と励ましあいながら たくさんの応援 激励をお友達にもらい、くじけることなく終われました、ほんとうにありがとうございました。

今後は腎臓の様子をみながら、日々楽しく過ごせたらと思ってます。

長々と暗い内容のブログにお付き合いくださりありがとうございました。

涼しくなったら楽しい様子をお届けするよ~待っててね。

スポンサーサイト



10:30  |  病気  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |