FC2ブログ
2013年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013'07.30 (Tue)

昨日の様子

お昼に少しだけですが食べて、4時ごろ うん〇したあと、口腔内 皮膚の色が白くなったのであわてて近くの獣医さんへ駈けこんだら着いたころにはピンク色に戻ってた。
獣医さんの話ではうん〇で力んだことによる一時的なものだと、ほっ!

ここは病気以外でお世話になってるんだけど、病歴はお話してあるので相談にのってくれました。
治療としてはやはり同じ意見で、静脈での補液、朝から夕方までかけて200~250mlぐらい 落とす目安は40ml/1時間で6時間から7時間かかる。(緊急の場合は90ml/1時間)

待合室だけの相談では申し訳ないので心音 呼吸音 を診て、血液検査をしてもらいました。


心音 呼吸音 問題なし
BUN 145.3 
クレアチニン 4.8 
ナトリュウム 146 
カリウム 4.2 
クロール 110 
リン 12.9。


(ここは項目別の単価でやってくれる)

前回(7月4日)より少しだけ下がってたけど、前回調べてなかったリンが基準値より大きく上がってました。

これからみると尿毒症で脳にも影響がいって痙攣を引き起こしたのだろうと。
サンプルだけどってリンを吸収して体内から出す薬?サプリ? 貰い、退院サポートの食事を1つ買って帰りました。

全体的に観察しても顔つきはしっかりしてるので補液で回復する可能性がまだあるとのこと。


帰った途端「食べる~」の顔 早速お湯でのばしスポイトで半分食べました。


7時ごろ300ml補液して、クーは就寝。



発作の心配しつつ寝たのに・・・なんと1度も起こされることなく4時半までぐっすり出来ました。

これも応援コメ 元気玉 ミラクルパワーを届けてくれたお友達のおかげです。
本当にありがとうございます、(個々に伺えず申し訳ありません。)

クーたん、すごく頑張ってます 引き続き見守ってください。


追記
 担当獣医さんが電話をくれて、昨日の数値を知らせたら、このまま補液して木曜日の診察としました
スポンサーサイト



09:08  |  愛犬クッキー  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |